DSCF9117
JR松阪駅は三重県松阪市京町および京町一区にある東海旅客鉄道 (JR東海)・近畿日本鉄道 (近鉄) の駅です。
こちらの北改札口のトイレを見てきました (トイレは北・南改札口の2か所にあるようだが、南改札口は時間の関係上、見物していない) 。



今日は、JR松阪駅・北改札口のトイレを紹介したいと思います。
今年最初のトイレ紹介となります。



■JR松阪駅・北改札口トイレ
DSCF9113
北改札口のトイレ出入口です。



DSCF9106
洗面台はカウンター式でTOTOのL830を2台使用しています。蛇口は自動水栓アクアオートを使用しています。



DSCF9107
小便器はTOTOの自動洗浄小便器UFS610CSを3台使用しています。



DSCF9112
大便器個室は洋式1室、多機能トイレ1室の2室です。このトイレの竣工時期は2000年代と思われますが、珍しく昔のトイレのように多機能トイレは一般トイレ内に設置されています。



DSCF9110
大便器はTOTOの壁掛式サイホン便器C550SU (?) を使用しています。洗浄装置はタッチスイッチ式フラッシュバルブを使用しています。以前は和式だったのではないかと思われます。C550SUだったかC550NUだったか確認を忘れました。



■多機能トイレ
DSCF9108
【珍品】多機能トイレの便器はTOTOの車椅子対応サイホンゼット式便器C48ASを使用しています。洗浄装置はタッチスイッチ式フラッシュバルブを使用しています。こちらのC48ASですが、他で設置されているものとは違いがあります。一般トイレ内に設置されている多機能にしては広めで、車椅子が回転できるスペースもあります。



DSCF9101
これでお分かりかと思いますが、比較的よく見るものとことなり、便器側面にロゴがあります。つまりこの便器はCeFiONtect仕様の特殊品ということです。C48ASは今でも至るところで見かけますが、CeFiONtect仕様の特殊品は少ないと思います。他者の情報によれば同社C48SRにもCeFiONtect仕様の特殊品が実在するようです。



DSCF9109
洗面台は品番区分では手洗器となるTOTOのL30DMを使用しています。蛇口は自動水栓アクアオートを使用しています。小型手洗器はTOTOのL570Aを使用しています。蛇口は自動水栓アクアオートを使用しています。



DSCF9104
【珍品】オストメイト対応設備 (汚物流し) はTOTOのSK35H (あるいはSK35 T1) を使用しています。洗浄装置は押し棒式フラッシュバルブを使用しています。



【コメント】
トイレはきれいです。記事にも書いたよう、2000年代竣工にしては珍しく多機能トイレが一般トイレ内に設置に設置されていましたが、トイレは広く、オストメイト対応設備なども完備されていました。